「天才論」著者のN.H氏から譲り受け、私(HP)が代理で執筆する事に

ギフテッドのレベル

ギフテッドにはレベルが存在するというのでここに紹介します。

  • 賢明:IQ115以上 6人に1人の割合 上位16%
  • 中程度にギフテッド:IQ130以上 50人に1人の割合 上位2、1%
  • 高度にギフテッド:IQ145以上 1000人に1人の割合 上位0、1%
  • 並外れたギフテッド:IQ160以上 30000人に1人の割合 上位0,003%
  • 完全なギフテッド:IQ175以上 3000000人に1人の割合 上位0、00003%

上は標準偏差15でのギフテッド判別表ですね。
私はIQ120なので残念ながらこの表の基準で言うとギフテッドには属しておりません。

120は確か10人に1人の割合でした。

まあ私のことは置いといて、ギフテッドにもレベルというのが存在するのですね。

中程度にギフテッドの知力は大体想像がつきますが、高度にギフテッドの知力はう〜んって感じになります。

だって145以上ってもう相当なレベルの知能ですからね。

容易には想像つきませんよね。

多分145以上あれば東大でも難なく現役合格できるような気がします。

理科三類にいっぱいいそうですよね。

並外れたギフテッドはもう、想像がつきません。

ビルゲイツが160ぐらいだと言われておりますが、多分話しただけで知性のレベルが圧倒的に違うのでしょうね。

IQは自分と20以上数値が離れていると会話が噛み合なくなると言われておりますが、もし近くにこのレベルのギフテッドがいて会話することになったらまず逃げますわ。

だって140以下の人間と会話が噛み合ないですからね。

120の私と噛み合うはずがございません。
で、最後の完全にギフテッド175以上って何!?

明らかに次元が違うんですよねコレ。

このレベルにでもなってくるとほぼ全員が直観像記憶の持ち主だと思うんですよね。

東大理科三類なんて屁でも無いとか抜かしそうで怖いです。

ハーバード大の主席も夢では無いレベルだと思います。

エニグマの暗号もこのレベルの人間が作ってたりして!

でもいくらIQが高いからといってそれだけでギフテッドかどうかは甚だ疑問ではありますが、数十年前のギフテッド判別法は主にIQで測られていたらしいので上の表はその名残でしょうね。

IQ175までしか判別できないという事から考えてもそれ以上はとんでもないレベルの知能だと言う事が想像できます。

きっとIQ200以上のギフテッドである矢野祥君は、我々の想像を超えた知能を持つ規格外の天才なのでしょう。

Comment (1)
  1. Yuna より:

    http://www.free-iqtest.net/score.asp
    勘もあるので、ここまで高くないと思います。

コメントを残す

関連記事