「天才論」著者のN.H氏から譲り受け、私(HP)が代理で執筆する事に

ギフテッド又はタレンテッドっぽい有名人

と言われたら私は一目散にYOSHIKIの名を挙げる。

YOSHIKIがギフテッドかタレンテッドがどちらかは知らないが、私にはギフテッドに見える。

とか言ってタレンテッドにも見える。

 

今でこそYOSHIKIはアーティストでいかにもタレンテッドのように見えるがどうもYOSHIKIの過去を詮索していくとギフテッドに見えるのだ。

何故なら学生時代、ちょっとの努力で成績上位だったという噂があるからだ。

しかも性格もギフテッドタレンテッド特有の神経質が見られる。

これはエピソードを見てみれば分かると思うが、気難しい気質もまさにギフテッドそのものだと思う。

私はX JAPANの楽曲を聴いたとき、感涙して涙が止まらなかった。

人をここまで感動させるYOSHIKIの才能は折り紙付きに思う。

だからタレンテッドを包括したギフテッドのように見えて仕方が無い。

YOSHIKIという存在を見てみると、ギフテッドとタレンテッドというのは本当はイコールなのではないか?と思うこともあった。

私が思うにYOSHIKIはギフテッドでありタレンテッドであると思うのだ。

コメントを残す

関連記事