芥川賞受賞は凄いですね。ただでさえお笑い芸人として売れっ子だと言うのに。

正直言って又吉なんてただの読書家の一人に過ぎ無いと思っていたのにこんなに才能がある人だとは思ってもみなかったです。

文学だけに留まらず身体能力も高い又吉直樹は正にタレンテッドだと思うのです。

小学校から高校までサッカーをやっていたらしく、サッカー名門校のウィングバッグというポジションで活躍し、インハイに出場。

さらに、足も速いらしく高い身体能力を持つという点が只者では無いな、と感じさせます。

N.H氏も芸術、スポーツの分野で著しく高い才能を私に見せつけてくれました。

現代文の授業で先生に芥川賞も夢では無いと期待され、クラスメイトも氏の文才を絶賛していた事を覚えています。

また、スポーツテストでも非常に高い身体能力を様々な種目で見せつけてくれてあぁ、やはりこの人は天才なんだなと身を以て感じました。後にタレンテッドという言葉を知り、パズルのピースがハマった感覚を覚えました。

このように、タレンテッドは多岐に渡る才能を持った人の事を指し、高いレベルでの達成を示します。

又吉直樹も恐らくはタレンテッドではないかと思うのです。

勿論、タレンテッドという概念はギフテッド同様に完全先天性なので努力を以って高いレベルに到達した人を排除します。

どんなに努力しても芥川賞を取れない作家は世にごまんと居る中で又吉直樹は受賞できたという事実は彼の高い文才と芸術的才能を物語っています。