タレンテッドであろうN.H氏と関わっているうちに見えてきたもの。

考え方や感じ方、特に言葉の使い方が独特だという印象を受けました。

 

N.H氏曰く「人生は絵である」と。

私はこれを聞いてなるほどなと思いました。

 

その言葉が氏を最も表しているかのように思えたからです。

 

過去の体験談や経験談を聞いているうちにN.H氏は生まれつきのアーティストなんだなと薄々感じていたという事もありますが自分を絵の具に例えていた事がまさにそれっぽくて面白いなと思いました。

 

N.H氏はこう言っておりました。

「僕は青い絵の具であり、関わった全ての物事や人物を青く染めてしまう」と。

続けて

「僕は自分の事をどこまでも青い精神の持ち主で、他者からもそう見えていて、きっと限りなく青いはずだよ」と言うのです。

 

青いって・・・どういう事だ?

 

と普通の人なら思いますよね。私も思いました。

 

これは一体どういう事なのか?面白半分で聞いてみました。

「僕は、なるべくブルーベースの人間と関わっていたい。出来れば自分と同じような青白さを持った人とね。何故ならイエローベースの人間が多い空間の中では息苦しくなるし、精神的な身動きが取れなくなってしまうからだよ。」

 

う〜ん、分かるような分からないような・・・

 

もっと分かりやすく教えてくれと迫った所、察してくれと言われたので身を引いたのですが未だ完全には理解しきれておりません。

 

やはり天才って凡人には理解し難い存在なのでしょうか?

 

思考が独特というのはタレンテッドのN.H氏に限った話では無いと思うのです。

 

天才の人や本物のアーティストの人って側から見てちょっと変わっているというか飛んでいるところが多いと思うのですよ。

 

多くの人は理解出来ないと思うし、ついていけない。

 

私はN.H氏の驚く程の才能をずっと前から見てきたつもりだし親しくさせて頂く中で良く理解しているつもりではあるけれど、やはりまだまだ底知れぬ考え方や感じ方を持っている人なのだなと思わせてくれます。

 

私の周りで唯一天才だと思えるタレンテッドのN.H氏

 

私と同時期に始めた物事でも瞬時に実力差が付いてしまう。

 

能力だけではなく考え方や振る舞い方、言動など全てにおいて驚きと同時に関心を抱かされる。

 

おまけに、かなり容姿端麗なので神はN.H氏にいったい何物を与えたのだ!?

と問い詰めたくなる程です。

 

私はもう何百人と人と関わってきたと思いますがここまで独特でおそろしい程の才能とセンスを持った人は他に存在しませんでした。