「天才論」著者のN.H氏から譲り受け、私(HP)が代理で執筆する事に

少年革命家ゆたぼんはギフテッドか?天才か?

ユーチューバーの少年革命家ゆたぼんが面白い。

彼は若くして理路整然としたプレゼンを私たちに魅せてくれる。

言うことも非常に大人びているし、実は知能も高そうだ。

また、義務教育をあえて放棄し、常識に囚われない自由な思考、振る舞いなどがいかにもギフテッドらしいと私は感じている。

ギフテッド及びタレンテッドの性質上、学校は苦痛な牢獄以外の何物でもない。少なくとも私はそうだった。

今の時代は彼のような革命家の登場により学校に行かない事による少年少女たちの罪悪感が少しでも軽減されていると思うと元不登校児だった私は素直に嬉しいし、喜ばしい事だと思っている。

普通、常識、マニュアル・・・このような概念や言葉がギフテッド児、タレンテッド児を苦しめる。

どうかネットから社会を変えてくれる事を期待している。

今後とも彼の活躍を願ってやまない。

コメントを残す

関連記事